Date fm

ABOUT US

エフエム仙台番組審議会から

株式会社エフエム仙台 第376回番組審議会

●開催日時 令和2年7月17日(金)
●開催場所 エフエム仙台 会議室
●委員の出席者6名 小野寺宣克(委員長)
大井 祐(副委員長) 佐々木鉄男 但川智之 木山幸子 古関良行
欠席者:鑓水佳子
会社側の出席者:小田桐和久(代表取締役社長)他計4名
●議題 ①事務局報告
②合評番組
 Got Emo?
 (毎週水曜日 20:00~20:55)

7月の番組審議会が17日、小野寺委員長をはじめ委員6名と会社側からは小田桐社長他計4名が出席して開催されました。

この番組は、石巻のシンガー・ソングライター萌江さんが、お勧めする(エモいと感じた)音楽などを紹介するプログラムです。

各委員からは・・・全体的な印象として「番組全体として、あまりエモーショナル的なものは感じなかった」「万人に受けるというより若いリスナーを中心に作られた番組」「選曲などで時代をキャッチアップしているところがいい」「感じたことを共有する場を提供するという趣旨は、このコロナ禍にあってとても素晴らしい」との感想が出されました。またパーソナリティーについては「郷土愛がとても強い方だと感じた」「彼女の明るい雰囲気が、番組に好印象を与えていた」「素直で嫌みがなく率直な人柄が伝わってきて好感が持てる」「伝えようという情熱や、若い意欲がとても感じられた」「非常にキャラが立っていて個性的で魅力的な女性だ」と評価いただきました。一方「宣伝されていた店に出向いて発信をすれば、より効果があるのではないか」「もう少し落ち着いたしゃべりで語り掛け、ここぞというときにエモーショナルに乗り乗りでしゃべるというように緩急を付けたほうがよい」「甲高い叫び声のようなものも交じることがあり、それまでと同じレベルでは耳が痛いところもあった」「まだテクニックとか言葉遣いといったことは、まだ改善の余地がある」との意見も出されました。

 

Date fmでは今回の意見を参考にして、今後の審議会及び番組制作に反映させていきたいと考えています。

 

次回9月の番組審議会は9月11日に開催の予定です。